レシピ35 シェルハイビスカスのリング

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ35 シェルハイビスカスのリング

flower.JPG
(クリックで大きくなります)

こんにちは

特別にリング台がなくても、自分のサイズにあったリングが作れます。

簡単なのでぜひ作ってみてください。

材料
丸カン小 適量
ワイヤー 30cm前後

ピンクシェルのハイビスカスビーズ(真ん中に1つ穴) 1個
ムーンストーン6mm2個、クラックシトリン4mm2個
さざれ適量(水晶、ベリドット、ピンクトルマリンなど)

厚紙(牛乳パックなど) 洗濯バサミ

1.丸カンをどんどんつないで、はめる指に巻いてちょうどの長さにする

2.その長さの幅に厚紙を切って、丸カンつなぎを洗濯バサミで両はじを
  厚紙とともにはさむ

3.丸カンの真ん中より右に、ワイヤーを通して片方を5cm、もう片方を
  25cm(だいたい)にして丸カンに固結びする

4.長いほうのワイヤーにさざれやムーンストーン、シトリンなどを通しては
  丸カンに巻きつけていく。このとき、しっかりワイヤーを引っ張って巻きつけないと
  あとでゆるみが出てくるので注意。

5.ワイヤーをハイビスカスビーズにとおし、水晶サザレをとおしてまた
  ハイビスカスの穴にワイヤーを戻して、さざれを通して丸カンに巻きつけながら
  固結びの位置まで戻る。

6.残した5cmワイヤーともう一度結んでから2本を巻いて1本にしてカットして
  先をやっとこでくるくる丸めて石の中に入れ込む。洗濯バサミをはずし再度指に
  あててみると石の厚みで短くなっているので、いいサイズまで丸カンをつなぎたす。
  両はじの丸カンをつないで完成。

★ポイントは、丸カンにしっかりワイヤーを結びつけてゆるみが出ないように
するところです。テグスでもかまいません。石を8割つけてから、ハイビスカスをつけて
残りの石をつけていく感じで。
花はピンクにするとかわいらしく、白にすると清楚で、黒蝶貝などにすると大人のシックな
雰囲気になります。

◎ ファスナー

とめ具ファスナー(ふぁすなー)
すべり式とめ具のことでチャックやジッパーとも呼ぶです。長さもいろいろあり、バッグやポーチなど作品の大きさにあわせて選べるです。

◎ チロリアンテープ

テープチロリアンテープ(ちろりあんてーぷ)
テープに動物や花などがステッチされたテープです。存在感があるので小物にちょっとプラスするだけでアクセントになるです。

◎ パッチワークボード

その他パッチワークボード(ぱっちわーくぼーど)
布がずれずに印つけができるよう、紙ヤスリが敷いてある板です。アイロン台やカッティングマットがついているものもです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。