粘土のバラのピアスレシピ

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

粘土のバラのピアスレシピ

blackrose.JPG
(クリックで大きくなります)

こんにちは。

透明粘土のバラの作り方で紹介したバラビーズの作り方です

これを使ってモノトーンの薔薇を使ったピアスを作りましょう。

黒の薔薇は黒の絵の具を混ぜ込んで作ります。

材料

ピアス金具
丸カン 4個
ワイヤー40cm前後が2本
粘土薔薇黒と白 1cm程度 2セット

タイガーアイ、フローライト6mm
べりドット、水晶、トルマリンさざれ
フローライト4mm
メタルリーフ金 2枚

1.ピアス金具に丸カン2個ずつつける

2.下の丸カンに、ワイヤーを1cmのこして結びつける。
まずタイガーアイ、フローライト6mm
べりドット、水晶、トルマリンさざれ、フローライト4mm
などを通しながらワイヤーを丸カン(した)に巻きつける

3.2のビーズに上から重ねるようにして2順目もビーズを
通しながら丸カンに絡ませる。
そしてメタルリーフを目立つ場所に通して巻きつける。

最後に粘土薔薇黒と白を通す。
黒と白の薔薇は、少し高さをずらして、花が咲いている感じに
する。

★薔薇は穴が大きくなりがちで、1回ではしっかりとまりにくいので
何回かワイヤーに通しては丸カンにつけることで、固定させる

4.残ったワイヤーを丸カンの隙間に3回ほどしっかりまきつけて
最初の1cmの
ワイヤーと一緒にねじり、あまりをカットしてやっとこの先で
丸め石の間に入れ込む。


今回は豪華な感じにするために、金の金具とリーフを使いましたが
これを銀にすると、シックになります。

また薔薇を白と赤やピンク、イエロー、ブルーなどの色に変えると
印象が全然変わりますね。

赤い薔薇とローズクォーツやピンクトルマリンなど
黄色の薔薇とシトリンや琥珀
青い薔薇とターコイズやラピスラズリなど

ビーズの色を1色合わせると、まとまりやすくなります。

さらにパーティーなどで使うときは、このピアスの丸カンに
長めのチェーンを数本つけたり、9ピンを使って
石をつなげてもいいですね。
動きが出ます。

黒の薔薇を使うときは、髪に隠れると見えなくなるので、
外側につけるといいでしょう。

薔薇は作り方を覚えると、リングやピアスの小さいものから
ネックレスなどまで、いろいろ応用できます。
重宝しますよ。

タンザナイト
  
もともとブルーゾイサイトの別名。

タンザニア産出のゾイサイトに対して、ティファニー社が産出国の名前にちなんで

つけた商品名が有名に。

多色性でブルーやラベンダーの色が現れる石。ケルトでは「霊力をさずける魔法の石」と

されて、儀式や首長の装飾品などに使われました。神の啓示や先人たちの叡智をあらわし

意識を高めるパワーがあるといわれています。


◎ スワロフスキービーズ

ビーズスワロフスキービーズ(すわろふすきーびーず)
オーストリアのスワロフスキー社がつくるガラスビーズです。精巧なカッティング技術により、美しく輝くビーズは多くの人々に愛されているです。オーストリアビーズと呼ばれることもあるです。

◎ ヘリングボーンステッチ

縫うヘリングボーンステッチ(へりんぐぼーんすてっち)
少しずつ縫い目同士を重ねながら縫い進めるステッチです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。