レシピ31 ワイヤーの編み編み天然石ブレス

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ31 ワイヤーの編み編み天然石ブレス

syankbara.jpg
(クリックで大きくなります)

人気の編み編みブレス。あくまで自己流ですが、こつをつかむと

簡単にできて、バリエーションも自在なので、ぜひ作ってみてください。

材料
ニューホック金具 1個
丸カン 2個
アーティスティックワイヤー 銀色 0.3mm 90cmを3本
(編み棒のサイズで長さがかわる)

カーネリアン薔薇 3個、ムーンストーン6mm 2個
さざれ(水晶、ベリドット、ピンクトルマリン、オレンジカーネリアン、アメジスト)
適量

洗濯バサミ 1個
かぎ編み棒 1本

1.ワイヤーを5cmほど残してわっかをつくり(結び目を作るかんじ)
そこにかぎ編み棒を入れて2目ほど編む。

2.ワイヤーにさざれを2種類入れて1目編み、何も入れずに1目編む
  これを繰り返す。途中で好きなところにカーネリアン薔薇を間隔をあけて
  通して編む。

3.残りが5cmほどになったら、最後の網目に残りのワイヤーを通して
  ひっぱって編み終える。

4.同じようにしてあと2本作る(これには薔薇はなし

5.3本をまとめ、片方の編み始めのところを洗濯バサミではさむ(固定する)
  そして3本を三つ編みのように絡ませる
  (きつめに絡むと長く、ゆるく絡むと短くなるので手首のサイズに合わせて)

6.編み終わりまで絡ませたら、両方の残りのワイヤーをそれぞれ3本あわせてくるくる
  1本になるようにねじる。

7.6の根元(網目の最初と最後)をやっとこの先でくるっとわっかにして3回ほどぐるぐる
  巻いて、絡ませた網目の部分に2目ほど通し、ワイヤーの先からくるくる巻き込んでいく
(しっかりまいた部分を押さえて、ブレスの外側に来るように網目に入れ込む)

8.そのわっかに丸カンを通し、ニューホックをつけて完成。

網目の大きさで長さが全然違うので、自分の編み棒で何センチがいいか、1回作ってみて
確かめてください。かなり長さがいるので、多めにカットするほうがいいです。

また3本を絡めるとかなり短くなるので、そこも注意です。
今回は3本ですが、本数を増やすとさらに豪華になります。

作品ギャラリーの淡水パールの編み編みブレスは、淡水パールオレンジと白に
水晶、ムーンストーン、メタル銀ビーズを使い、同じ作り方でやっています。

長く作ればネックレスもできるし、この長さでわっかにチェーンや皮ひもなどを
つけても素敵なアクセサリーができます。応用がきくので、おすすめ。

★あると何かと重宝するさざれ、これは人気のレインボームーンストーンです

◎ トレーシングペーパー

トレーシングペーパー(とれーしんぐぺーぱー)
半透明の紙です。型紙や刺しゅう、消しゴムはんこの図案を写すときなどに使用するです。

◎ ビーズ

◎ テグス

糸テグス(てぐす)
ナイロン製の糸で号数が大きくなるほど太くなるです。ビーズクラフトでは2〜3号がよく使われるです。鋭角なカットのビーズを使用する場合は、切れにくい強化テグスがおすすめです。


◎ キルティング

縫うキルティング(きるてぃんぐ)
布と布の間にわた(キルト芯)
をはさんで、ズレないように縫うことです。デザインとして楽しむ場合もあるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。