レシピ30 マンテル使いの秋のペンダント

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ30 マンテル使いの秋のペンダント

kohakupen.jpg
(クリックで大きくなります)

こんにちは

秋に流行の黒と琥珀色。オニキスとアンバーをメインに、
少しアンティークな雰囲気で。

材料
チェーン40cm
マンテル金具1組
丸カン 大1個
丸カン 小 適量
9ピン 適量

6mm(オニキス4個 淡水パールブラック カーネリアン2個ムーンストーン2個)
水晶カット8mm、水晶、シトリンさざれ、アメジスト平丸
琥珀(アンバー)タンブルビーズ2個、ピンクトルマリンタンブルビーズ
メタルビーズ銀数個 クロスチャーム1個

1.まずチェーン部分。両はじに丸カン小をつけてマンテル金具をつける。
マンテルの部分が下になる。

2.1つの丸カン小に、上から琥珀(アンバー)、オニキス、水晶カット&メタルビーズ、
アメジストの順に9ピンでつないだものをつける。

3.同様に、淡水パール、琥珀(アンバー)、ピンクトルマリンをつないだもの
  シトリン&オニキス&水晶サザレ、カーネリアン、ムーンストーンをつないだもの、
  カーネリアン、オニキス、ムーンストーン、オニキスをつないだものを同じ丸カンに
  つける。
★このとき、あまり広がりそうなら、9ピン同士をつなげるときに間に丸カン小を
いれてつなげるといい。

4.1番下がムーンストーンのものに、丸カンでクロスのチャームをつける。

5.石をつけた丸カン小を丸カン大につける。そして丸カン大に、丸カン小を
  3個つけ、チェーンと、マンテル金具のわっかの方をつなげた丸カン小に
  その3番目をつける。

6.つけてみて、首元でマンテルのわっかに片方のマンテルの棒を通してみて
  もしつけにくいようなら、3個の丸カン小の数を調整する。

今回はシンプルなマンテル金具を使いましたが、凝ったデザインのものやトグルを
使うとさらに雰囲気が出ます。
石も四連ですが、もっと増やしたり、下に伸ばしたり、チャームや石を変えたりして
オリジナルを作ってください。

チャームにこだわってみるのもおしゃれ。

ワードロープ

ワードロープとは、衣装ダンスや衣装棚のこと。それから派生して、持っている服や、衣類計画、衣服の着用計画の意味も持つ。ワードローブの充実は、ファッションセンスを磨くことに直結する。

勝負服

「ここ一番」というときに着るための服のこと。一張羅、お気に入り、願掛けの意味も含む。
勝負服は、もともと競馬の世界の言葉で、騎手がレースに騎乗する時、上に着る服のことを呼んだのが始まりといわれ、ビジネスや交渉、恋愛など、幅広く「勝負するシーン」で着るための服として用いられるようになった。幅広く使用されている中でも、恋愛面で使われることが多く、本命の相手とのデートの時に着る服をさすことが多い。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。