レシピ23 月と星のロングピアス

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ23 月と星のロングピアス

tukihosi.jpg
(クリックで大きくなります)

7cmのロングピアス。大きい天然石と、星のチャームが素敵です。
もちろんイヤリングでも。

材料
 ピアス金具 1組
 丸カン大 10個
 丸カン小 2個
 9ピン 10本

 ムーンストーンカット10mm 2個
 水晶カット、マザーオブパール8mm それぞれ2個
 アメジスト平丸 4個
 メタルビーズ銀 4個
 星チャーム 2個

1.星チャームに丸カン小をつける。それを丸カン大5個をつなげたものにつける。

2.チャームがついていないほうの丸カンにピアス金具をつける。

3.1番上の丸カン(ピアスにつけたもの)に、9ピンを通したムーンストーンを
  つける。そして2番目の丸カンとの接続部分をさけて、反対側にアメジストを9ピン通し  つける。

4.3番目の丸カンに、9ピンにメタルビーズ、水晶カットをとおしたものをつける。
  同じように4番目にはアメジストをつける。

5.そして5番目(一番下)にメタルビーズとマザーオブパールをつけた9ピンをつける。
  もう片方も同じように作る。

★ムーンストーンが月、チャームで星。
色合いは白と紫で夏らしい清涼感を。水晶のカットがキラキラしてポイントです。
丸カンの銀色もアクセントカラーで、いい具合にゆれて耳元を飾ります。

チャームを変えたり、石を別のカラーにしたり、丸カンの数を変えて長さを変化させたり。
お好みでアレンジしてみてください。

次回は南国の海をイメージしたピアスを。


◎ アクリル絵の具

塗料アクリル絵の具(あくりるえのぐ)
アクリル樹脂と顔料からつくられた色材です。速乾性と耐水性があるので、ペイントでは重ね塗りに適しているです。木にも布にも使えて、色も豊富です。


◎ テグス

糸テグス(てぐす)
ナイロン製の糸で号数が大きくなるほど太くなるです。ビーズクラフトでは2〜3号がよく使われるです。鋭角なカットのビーズを使用する場合は、切れにくい強化テグスがおすすめです。


◎ キルティング

縫うキルティング(きるてぃんぐ)
布と布の間にわた(キルト芯)
をはさんで、ズレないように縫うことです。デザインとして楽しむ場合もあるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。