とめ結びのやり方

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

とめ結びのやり方

淡水パールとロードナイトの皮ひもチョーカーレシピでも使いましたが

とめ結びはとても便利です。

2本の紐を結んで、片方を引っ張ることで長さを調整できます。

チョーカーやブレスレット、アンクレットなどに使えます。

アジアンノットやヘンプアクセサリーによく使われますが

皮ひもにも重宝します。


tome1.JPG

黒が芯ひも、緑が巻きつける紐です。わかりやすいように
リボンを使いました。2本を並べて、巻きつけるほうの先を
曲げます。

tome2.JPG

緑のひもの先を後ろにくぐらせ、そのまま芯紐(黒)の
後ろにもくぐらせます。

tome3.JPG

緑のひもにできた輪の部分に先を通して2本を結び付けます。

tome4.JPG

紐を引っ張ってしっかり結びます。これで黒の芯紐を引っ張ることで
長さを調整できます。
レシピでは、芯紐の先に、結び目を作りボーンビーズを通して
また結び目を作りました。これでつけたときに、ビーズが目印に
なってそれを引っ張って長さを変えます。

金属アレルギーや、金具を使いたくない場合にはとくに
便利ですね。
覚えておくといろんな応用がききます。

アイオライトは英名でコーディアライトといい、ケイ酸塩鉱物の一種で、高温低圧型の広域変成岩や接触変成岩、特に泥岩を起源とするホルンフェルスに見られるほか、花崗岩にも含まれることがあります。
真っ青なアイオライトは「海のサファイヤ」とも呼ばれていて、古くは羅針盤の代わりとして用いられたとも言われていますので、迷うことなく目標に到達するための、道しるべとなる石として知られています。
生きていくうえで、自分の方向性を見出せない時などに活躍するでしょう。

ギリシャ語でアイオは青、ライトは石の意味。
日本名は「菫青石」。
すみれ色だけど、光にかざすと無色透明に輝く特徴があります。

「海のサファイア」と呼ばれ、バイキングたちに愛用されました。
それは太陽に向けて90度方向を変えると軸色がすみれ色に変化するので羅針盤の
方角算定に役立ったから。

精神に働きかけ、不安を取り除き、安らぎの波動で満たしてくれます。
この石を身につけると、感性がとぎすまされ、クリアになっていくそうです。
また「変化の石」のといわれ、持ち主によい変化を与え、チャンスや運をもたらします。
現状を見つめなおしたいとき、転職を考えるとき、進むべきチャンスに向かう道しるべに
なってくれます。
目に付きやすいところに置いておくと発展運アップ。



アイオライトは、多色性が非常に強く、観察する角度によって色が青から透明に変わります。
このことからダイクロアイトという別名もあります。
宝石としてはアイオライトとよばれ、色は名のとおり青みを帯びたすみれ色で、サファイアに似ていることからウォーターサファイアともよばれます。

◎ スモッキング

スモッキング(すもっきんぐ)
ギンガムチェックなど規則性のある柄を使って、順番に刺して絞り、ギャザーを寄せながら模様を描く刺しゅうです。ダイヤモンドスモッキング、ハニコムスモッキングなどのパターンがあるが、どれも立体感があり、凝った印象の作品になるです。

◎ レザーシンブル

レザーシンブル(れざーしんぶる)
皮の指ぬきです。主にキルティングのとき、針を押すために使われるです。右手の中指につけることが多いです。

◎ ロング&ショートステッチ

ロング&ショートステッチ(ろんぐあんどしょーとすてっち)
図案内の面を埋めていくステッチです。1段ずつ不揃いなステッチで隙間が空かないように刺すです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。