ワイヤーボールストラップの作り方

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

ワイヤーボールストラップの作り方

waiya-ball.JPG

最近よくビーズ材料店で見かけるワイヤーボール

いろんなデザインがありますが、意外に簡単に作れます。

中に天然石やビーズを入れてもいいし、ワイヤー自体にビーズを
通しながら作ると、またきれいなものができます。

いろんな大きさを作って、パーツとしてつなげると、面白い
ブレスレットやネックレスもできます。

小さめにしてピアスも楽しめますね。

材料
ストラップ金具 1個
丸カン2個
テグス ボールチップ つぶし玉
クロスチャーム 1個
アメジストボタンカット、メタルビーズ銀樽型
アーティステックワイヤー 銀 0.5mm 80cmから100cm

1.ワイヤーボールを作る。
まずワイヤーの中央に結び目をつくり、5mm程度のわっかにする。
片方のワイヤーをわっかにくぐらせながら、花のように5個程度の
花びらを作る。(A)

2.1周したら、Aより一回り大きくしてまた1周花びらを作る。
同様にして自分が作りたいボールの大きさより少し大きめに花びらを
重ねていく。

3.ボールペンなどを押し付けてカーブをつくり、花びらを立たせる。ここで形を整えて、余分なワイヤーを1cm残してカットして、
やっとこで先を丸め、中に押し込む。

4.もう片方のワイヤーを1つの花びらの先まで絡ませてもっていき
他の花びらに巻きつけて、花の先を絞る感じで絡めていく。
先をしぼめてボールの形になったら、花びらの空間を埋めるように
ワイヤーをどんどん絡めて、余分なワイヤーを1cm残してカットして、やっとこで先を丸め、中に押し込む。

5.ワイヤーボールの上下に丸カンをつけ、上にはストラップをつけ、下の丸カンにはアメジストをテグスに通してつぶし玉、ボールチップで処理したものを2本つけ、クロスチャームをつける。

アメジストは神話では美少女の化身の石と伝えられています。
世界で古来から王者の石、栄光の石、魂の石と言われ、使われてきました。
宗教的霊的権威の高い石とされ、キリスト教では「司教の石」として用いられました。

精神の不調を緩和、能力や魅力を引き出し、恋愛成就にも効果があるといわれます。
メンタル部分に関わり、心のバランスとり、創造性、直観力アップ、成長に必要な力や、謙虚さをもたらすそう。
穏やかな浄化、からだの活性化を行い、不純物を取り除く効果が。


また、不眠のは枕の下におくと効果があるそうです。
愛情、情熱、受難、希望を表し、持ち主の心の不安はこの石の慈悲と癒しパワーで解消し
安らぎを与えるそうです。

お守りとして身につけると、感情を安定させ、真実の愛に導くといわれます。
さらに直観力をアップし、理想の相手とめぐり合えるとか。
自分がワンランクアップしたいとき身につけると、ステータスをあげる後押しをする効果が。
アクセサリーはクリアーで色が濃い石を金とあわせて使うといいですね。

◎ アクリル

アクリル(あくりる)
化繊です。アクリル100%の糸で編んだエコタワシ(洗剤のいらないタワシ)
も人気です。価格も手頃でカラフルな色が揃うものです。


◎ 丸ペンチ

丸ペンチ(まるぺんち)
はさむ面が丸いペンチです。Tピンや9ピンを丸めるときなどに使うです。丸やっとこともいうものです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。