ピンクオパールのワイヤーペンダントの作り方

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

ピンクオパールのワイヤーペンダントの作り方

pink.jpg

アーティスティックワイヤーのゴールドを使った
ピンクオパールのペンダントトップです。

ワイヤーは土台になる太いものと、ビーズを通し土台に結び付ける
細いものを用意します。

まず土台作り。
好みの大きさの丸いもの(キャップやマジック、ビンなど)に太いワイヤーを
3重位まきつけて形を作り(本体)、指で押して楕円形にします。
残りのワイヤーを本体に巻いていきます。
この時、あまり巻かないところと多く巻くところを分けるときれいです。
今回は中心にするピンクオパールビーズの穴が大きめだったので
太いワイヤーが通り、本体に通して使いました。

細いワイヤーに他のビーズを通し、本体にくくりつけていきます。
本体のゴールドを見せるために、あまりびっしりとではなく
隙間を空けてつけたほうが素敵です。
今回は淡水パール、水晶、赤サンゴ、ピンクオパールさざれ、
ベリドット、アクアマリンサザレを巻きました。

本体の上に丸カンを付け、革ひもを通します。
トップが5cm弱なので、チェーンよりは革ひものほうが
ボリューム的にあう感じがします。
ワイヤーはシルバーカラーでも。
ビーズを黒や紫などダークカラーのものにすると、ぐっと大人の雰囲気になります。
人気のターコイズとシルバーワイヤーの組み合わせでも作ってみたいです。


にほんブログ村


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。