ミニクロスのタッセルピアスレシピ

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

ミニクロスのタッセルピアスレシピ

goldpias.JPG

長い金古美のチェーンを使ってタッセル風のピアス。

金のクロスのチャームとよくあいます。

チェーンにあわせて、ブラウンのタイガーアイにしました。

上品で大人のアクセサリー。

材料
ピアス金 金具1セット
チェーン金古美 7cmが8本
丸カン 6個
9ピン 4本
ミニクロスチャーム 2個
メタルビーズ金 4個 タイガーアイ6mm 4個
水晶さざれ 4個

作り方
1.丸カンにチェーン金古美 7cmを4本通し
それをピアス金具につける。

2.9ピンにメタルビーズ、タイガーアイ、メタルビーズを
つけて先にクロスをつけた丸カンをつける。

3.9ピンに水晶、タイガーアイ、水晶をつけ、2とつなぐ。
反対側に丸カンをつけてチェーンをつけた丸カンに通す。

★とてもシンプルなので、素材にこだわり、石と色合いを
あわせることで統一感を出します。
茶系にすると、シックで大人の雰囲気ですが、チェーンを
ピンクゴールドにして、ホワイトやピンクカラーの石と
組み合わせると、華やかなピアスに。

またシルバーにして、水晶やパール、ホワイト系にすると
上品な雰囲気が出ます。

石もカットものを使うと輝きがさらに豪華さをかもし出しますし
いろんなアレンジが出来るピアスです。

タイガーアイ(虎目石)
  
光の反射によって黄褐色の縞模様が
虎の目のように見えることから名前がつきました。

古代では、幸運を招く聖なる石としてあがめられ、エジプトでは神の像の目に使い
聖なる視野を表現し、ローマでは霊力を授かる護符として、またインドでは
変わりゆく色合いの美しさから、最も貴重な宝石として愛用したといわれています。

洞察力・決断力を養い、物事を成功に導き、邪悪な力をはねかえして
仕事運、金運を良くするパワーがあると伝えられています。

仕事や将来に不安を感じたとき、目先の損得に惑わされず、本当に必要なものを
見極め、正しい決断を下せるようサポートしてくれるタイガーアイ。

理想と現実の両方を見る、大きな視点を与えるこの石は、とくに仕事運を
アップするのに効果的。

タイガーアイは、角閃石(かくせんせき)と呼ばれる石の中でも、特にクロシドライト(青石綿)という青灰色をした繊維状の鉱物に石英が浸み込み硬化し、さらにそれが酸化して茶褐色になったもののことを指しています。

また、酸化する前の青灰色を帯びた状態の石をホークアイ(鷹目石)といい、タイガーアイを加熱し、さらなる酸化を促すことで赤褐色となったものをレッドタイガーアイ(赤虎目石)といいます。

光の帯が虎の眼のように見えるタイガーアイは、古代より繁栄のシンボルとして、あるいは神の目と信じられてきました。
その石の持つパワーは絶大なものとなるでしょう。

パワーストーンとしての効能には、集中力や洞察力、決断力を向上させることで仕事をスムーズにこなせるようにするだけでなく、金運を良くして富を呼び寄せる力があるとされています。
また、様々な厄介事や災害を遠ざけて身を守る力があるとされています。

◎ ヘンプ麻

糸ヘンプ麻(へんぷあさ)
大麻です。かごバッグやミサンガなど、手で編む小物に適した糸です。

◎ レゼーデージーステッチ

縫うレゼーデージーステッチ(れぜーでーじーすてっち)
花びらのように見えるステッチです。シンプルな花の刺しゅうをするときによく使われるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。