かんざしビーズキット

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

かんざしビーズキット

お正月や成人式など、とくにかんざしの出番が多くなる
シーズン。

アンティークな雰囲気が気軽に楽しめて、洋装和装どちらにも
使えるデザインが人気です。


オフホワイトのビーズフラワーにブロンズを利かせたアンティーク調
のかんざしはサイドのフリンジが揺れてとってもエレガント。

シンプルなドレスのポイントにしたり、鮮やかな着物にあわせたり。
ビーズキットですが、自分流のアレンジも加えて楽しみたいですね。

真珠(パール)
  
月のしずくが、海に落ちて生まれたといわれる真珠。
貝が異物から身を守るため分泌物で包み込んで出来たもの。痛みを美しい光に変えた神秘の産物。
母貝の防衛反応から生まれた、強い保護力から、邪気をはらい、抵抗力、想像力をはぐくむといわれる。

お産が軽くなる、解熱解毒作用、また粉末にしたものをワインやはちみつとまぜ、美容や
治療、不老長寿に利用したと伝えられる。
クレオパトラがイヤリングの片方を飲み込んだという伝説は有名。
(美への追求のためとも、財力をアピールするためともいわれています)

すべての女性の運を高め、強力なパワーや異性へのアピール力を高める。
穏やかで優しい気持ちにさせるそうです。
また、あきらめずに自分を信じて歩き続ける大切さと、自信を身につけるのに効果があるそう。
魂の成長をうながし、真理の道をもたらす石。

淡水パールは愛情を高めるパワーが強く、すべての運をサポートするので日常的に身につけるといい。
またパールは大き目がよく、シンプルなピアスやペンダントがおすすめ。
淡水パールは鎖骨とその下4,5cmの2連がよく、直接肌に触れた方が運気を上げる。

 色ではピンクが女性らしさ、ブラックはステータスアップ、金運や悪い気を流す。      
ゴールドは全体の運気を上げるといわれています。

◎ 丸小ビーズ

丸小ビーズ(まるしょうびーず)
もっともよく使われる丸ビーズです。色のバリエーションも豊富でパーツをつなぐときにも使えるので出番も多いです。大きさは約2mmです。


◎ 裁断

裁断(さいだん)
型にあわせて布を裁ち切ることです。はさみの刃は布に垂直に入れて、刃全体を使うとキレイに切れるです。


◎ つくり目

つくり目(つくりめ)
編みはじめです。かぎ針編みの場合は必要な目数をくさり編みにしたり、わにしたりするです。棒針編みの場合は2本の棒に糸をかけて、必要な目数を編むです。


◎ 中表

中表(なかおもて)
2枚の布を表面同士、重ねることです。縫い合わせた後、表に返すと、縫いしろが内側に隠れるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。