とんぼ玉とオニキスの和風ストラップレシピ

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

とんぼ玉とオニキスの和風ストラップレシピ

wa-strap.JPG

お正月に向けて、とんぼ玉を使った和風ストラップ。

メガネ留めという、ワイヤーでパーツを作るやり方をマスター

すると、ブレスレットやピアスにも使えます。

材料
ストラップ金具 1個
丸カン大 1個 小1個
アーティスティックワイヤー銀0.6mm 3cm1本 5cmが2本
蝶のチャーム 1個

ピンクのとんぼ玉2個 オニキス6mm 4個 スポンジ珊瑚8mm1個

作り方
1.3cmのワイヤーにスポンジ珊瑚を通し、真ん中で押さえる。
やっとこの先で珊瑚の根元にワッカを作り、根元に3回ほどぐるぐる
巻きつけて、ワイヤーの先をやっとこで丸める。
反対側も同じようにする。

2.5cmのわいやーにオニキス、とんぼ玉、オニキスと通し、ワイヤーを
1で作ったもののわっかに通し、同様にわっかを作って処理する。反対側も同じ。

3.もう1つの5cmのわいやーにオニキス、とんぼ玉、オニキスと通し、ワイヤーを1の残りのワッカに通してやっとこでわっかを作り、同じように作る。反対側も。

4.これでとんぼ玉のパーツ、珊瑚、とんぼ玉のパーツと3つつないだら
1番上のパーツのわっかに丸カン大をつけ、ストラップ金具につける。
蝶のチャームに丸カン小をつけて、丸カン大につけて完成。


★とんぼ玉と石の色合いを揃えるとまとまりがでます。
(今回はピンクと赤)オニキスの黒を入れることで締りが出ます。
大き目のきれいなとんぼ玉を使って、パーツをつなげてブレスレットを
作ってもかわいいですね。

今回はチャームを本体につけましたが、パーツの間に丸カンでつないでも
おしゃれです。

ハウライト
  
純粋、崇高、目覚めの石と伝えられてきました。

心身を浄化して、肉体、精神、感情の調和を図りながら統合し、より強力なものへと

導く力があるといわれています。

寂しさ、悲しみの感情を和らげて、意識をより高い次元に引き上げるパワーが。

脳の機能を活発にしたり、骨や筋肉などの組織細胞の再生を促す力があると

いわれています。



不透明なこの白い石はクールなイメージです。しかし、マットな色合いのブルーや赤などの石を組み合わせると、雰囲気が

シャキっとして、全体がりりしい印象にかわります。

とくに革紐とあわせたり、メンズライクなアクセサリーにはよく合う石。
黒の革紐に、ハウライトとインディゴブルーの石をあわせたブレスは
ジーンズなどのカジュアルな服装にピッタリ。重宝しています。
甘いだけじゃない、クールな自分を演出するのに効果的な石かもしれません。

◎ 丸小ビーズ

丸小ビーズ(まるしょうびーず)
もっともよく使われる丸ビーズです。色のバリエーションも豊富でパーツをつなぐときにも使えるので出番も多いです。大きさは約2mmです。


◎ 裁断

裁断(さいだん)
型にあわせて布を裁ち切ることです。はさみの刃は布に垂直に入れて、刃全体を使うとキレイに切れるです。

◎ エコクラフト

エコクラフト(えこくらふと)
古紙などからリサイクルされた紙バンドのことです。また、それを使用してつくった作品全般をさすこともあるです。かごを編む要領でバスケットや小物入れなどがつくれるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。