ホワイトクリスマスペンダントリースペンダントレシピ2

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

ホワイトクリスマスペンダントリースペンダントレシピ2

whitept.JPG


ホワイトクリスマスリースペンダントレシピ1はこちら

前回は土台を作りました。
これから石をつけていく作業になります。

材料
アーティスティックワイヤーシルバー0.3mm80cm
丸カン大 1個
Tピン1本

淡水パール白、オレンジ、さざれ(水晶、シトリン、ベリドット)
ルチルクォーツオーバル、ムーンストーン、ローズクォーツ丸玉、
マザーオブパール8mm
メタルビーズ、メタルリーフ銀

作り方
1.ワイヤーの中央に淡水パール白を1個通し、3回ねじる。
ワイヤーの片方にメタルビーズを通しパールの手前5mmの位置でねじる。
同様にもう片方は水晶サザレを入れてねじる。

2.それぞれのワイヤーを、事前に作った土台にからませ、1回固結びして固定する。このとき1番最初のパールが土台より1cmほど下の位置に
なるときれい。

3.片方のワイヤーに、まずさざれをメインにしながら通しては土台に
からませて、土台のてっぺん近くまでつけていく。てっぺんを少し残して
今度は丸玉をメインに、メタルリーフも加えながら、隙間を埋めるようにして石をつけつつ下に下りていく。

4.もう片方も同じようにして隙間が出ないように石をつける。土台の下まできたら、それぞれ土台に固結びして、2本のワイヤーを1本にからめて余分な部分をカットし、やっとこで先を丸めて石の間に入れ込む。

5.土台に丸カン大をつける。留具をつけたチェーンを丸カンにとおす。
マザーオブパール8mmにTピンを通し、丸カンにつける。丸カンに
つけることで、マザーオブパールの動きが出てくる。
マザーオブパールの代りに、クリスマスベルやクロスなどのチャームを
つけてもかわいい。

★チェーンのほかにも、ホワイトやピンクなどの平皮ひもを使っても
かわいいです。ブローチにしてもキュート。ホワイトがメインなので
ベリドットなどの色石はポイント程度で控えめに。

ゴールドは金運や財運をアップし、タイミングを整えてチャンスを生み出す力があります。ゴールドは気を高める、すなわち運気を開く色なので、それが金運に作用すると財力アップに繋がるのです。

物事を成すには時期も重要ですが、ゴールドパワーは絶妙のタイミングでチャンスを呼込んでくれます。また、ゴールドを身につけると、一番になるパワーがもたらされます。

ゴールドには格を上げるという力もあります。貴金属や時計に限らず、洋服や食器でもゴールドをポイントに使うと高級感が醸成されます。すべてゴールドにするのではなく、ポイントに使うことで、品格が生まれるのです。ゴールドを自分の色として使いこなしましょう。

◎ 口金

金具口金(くちがね)
がま口をつくるときに使うです。口金に布をはさみ、隙間を紙ひもで埋めて固定するです。


◎ ガーター編み

編むガーター編み(がーたーあみ)
表側と裏側のどちらから見ても表目と裏目が1段ずつ交互になった編み地です。往復して編む場合、常に表編みのみ編むです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。