手彫り龍とウッドビーズのストラップレシピ

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

手彫り龍とウッドビーズのストラップレシピ

ryustrap.JPG

男性に人気のタイガーアイ。龍を手彫りしたパワーストーンは
とてもパワフル。

ウッドビーズは大きさがありボリュームがありますが、木なので
とても軽くストラップ向きです。

シックな雰囲気は男性へのプレゼントにもおすすめ。
シルバービーズをもっとデザイン性が高いものにすると
ぐっと高級感が出ます。

カニカンにつけているので、ストラップ以外にも財布やバッグ、小物に
付け替えることも出来ます。

材料
ストラップ金具
カニカン1個
ボールチップ 1個
ヘンプ(極細)20cm程度

タイガーアイ手彫り12mm1個 6mm6個
水晶さざれ 2個 カット水晶8mm1個
ウッドビーズ10mm  8mm 4個ずつ
シルバービーズ3mm 6個

作り方
1.ヘンプの中央にタイガーアイ手彫り、そこからシルバー、
ウッド8mm、10mm、シルバー、タイガーアイの順で
通していく。最後にさざれを入れ、カット水晶に両側のヘンプを
とおす。

2.ボールチップにヘンプを通し、固結びを2回する。
ボンドをつけてからボールチップを閉じる。あまったヘンプは
爪きりでカットする。

3.ボールチップをカニカンにつけ、それをストラップ金具につけて完成。

★携帯ストラップは動きが激しいので、テグスよりワイヤーや
グリフィン糸、ヘンプなどがおすすめ。ただしビーズの穴が小さいと
糸やヘンプが通らないので注意。

タイガーアイは光の反射によって黄褐色の縞模様が
虎の目のように見えることから名前がつきました。

古代では、幸運を招く聖なる石としてあがめられ、エジプトでは神の像の目に使い
聖なる視野を表現し、ローマでは霊力を授かる護符として、またインドでは
変わりゆく色合いの美しさから、最も貴重な宝石として愛用したといわれています。

洞察力・決断力を養い、物事を成功に導き、邪悪な力をはねかえして
仕事運、金運を良くするパワーがあると伝えられています。

仕事や将来に不安を感じたとき、目先の損得に惑わされず、本当に必要なものを
見極め、正しい決断を下せるようサポートしてくれるタイガーアイ。

理想と現実の両方を見る、大きな視点を与えるこの石は、とくに仕事運を
アップするのに効果的。

◎ ドロップビーズ

ビーズドロップビーズ(どろっぷびーず)
しずくのようなころんとした形が特徴のガラスビーズです。マガ玉ビーズとも呼ばれるものです。


◎ 縫いしろ

縫いしろ(ぬいしろ)
縫いあわせるときに、余分にとっておく布の端部分です。
カンマストローク

カンマストローク(かんますとろーく)
弧を描くです。アクリル絵の具の玉をたっぷりと筆につけ、力をいれて筆を置くです。すっーと筆を横にのばすように動かし、力を抜くです。

◎ 立ち上がり目

立ち上がり目(たちあがりめ)
各段の編みはじめに、その段の編み目の高さ分をくさり編みで編むことです。網目によって目数は異なるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。