レシピ48 カラフルビーズのヘンプブレス

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ48 カラフルビーズのヘンプブレス

woods.JPG
(クリックで大きくなります)

かわいいウッドビーズ。カラフルで、しかも軽いので

気軽に楽しめる素材です。相性のいいヘンプ(麻ひも)とあわせて

動きのあるブレスレットに。簡単なのでチョーカーとおそろいに

してもかわいい。

材料
ウッドビーズ8mm(白、紫、緑、赤、オレンジ)11個前後
ニューホック金具 1個
リボン留め金具 1セット
丸カン2個
黒のヘンプ(麻ひも)25cmを5本

1.1本のヘンプの端から3cmほどに結び目を同じ場所で2回。
  そこにウッドビーズを通し、また結び目を2回する。穴が大きい
  ので動かないように結び目を大きく作る。

2.間隔をあけて、1本のヘンプにビーズを2個もしくは3個つけて
  いく。他のヘンプとビーズが重ならないように配色を考える。
  もう片方の端も数センチ残す。

3.手首にあわせてみて、少しゆるいサイズのところでヘンプの先を
  カットする。端から1cmほどあけて5本をまとめて1つに結ぶ。
  もう片方の端でも同じように5本まとめて結ぶ。

4.端をリボン留め金具にさはんでやっとこで閉じる。このときヘンプの
  毛先が広がらないようにのりで少し固めておいた方がやりやすい。

5.リボン留め金具に丸カンをつけてニューホックをつける。

★チョーカーも全く同じです。実際のサイズよりヘンプの長さをかなり
長めにとらないと、結び目を作っていくので、足りなくなります。

今回は同じ大きさのビーズでしたが、いろんなサイズのものを
混ぜて使うともっと変化が楽しめます。

◎ シャワー台

金具シャワー台(しゃわーだい)
イヤリングやブローチなど、モチーフを固定させたいときに使うと便利な台です。パーツをテグスなどで台の穴の部分に固定できるです。

◎ キャンバス

布キャンバス(きゃんばす)
綿生地の一種です。帆布ともいわれる、目がつんだ厚手のしっかりした布です。帆やシート、バッグなどに最適です。


◎ クロスステッチ針

クロスステッチ針(くろすすてっちばり)
針先が丸くなった糸です。布目の大きなクロスステッチ向きです。布を傷つけることなく刺せるです。


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。