レシピ41 ヘンプのクローバーストラップ

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

レシピ41 ヘンプのクローバーストラップ

asahimo.JPG
(クリックで大きくなります)

麻ひも(ヘンプ)は軽くて加工がしやすいので大変重宝します。

皮ひもの代用にもなるし、カジュアルな感じが魅力。

いろんな網方がありますが、簡単に誰でもできる方法でストラップを。

材料
ヘンプ(ナチュラル)25cmを3本
ストラップ金具
丸カン大1個 小数個
9ピン 数本
グリーンフローライト8mm、キャンディジェイド6mm、ローズクォーツ6mm
(数は好みで)
四葉のクローバーチャーム 1個

洗濯はさみ 2個

1.ヘンプ3本のさきを洗濯バサミではさむ。そして三つ編みを最後までしてまた洗濯バサミではさむ。

2.3cmくらいの部分で1回結び目を作る。そのときストラップ金具をつけた丸カン大をとおして結び目の中に丸カンがくるようにする。

3.そして終わりの部分を5cmほど残して同じように結び目を作る。そして3cmと5cmの部分の三つ編みをほどいて、針でヘンプをほどいてふさにする。

4.三つ編みの好きな部分に丸カン小をとおす。そこに9ピンを通したグリーンフローライト、キャンディジェイド、ローズクォーツなどをつけていく。ヘンプは柔らかいので余り石を多くつけない)

5.最後にクローバーチャームをつけた丸カンをヘンプにつけて完成。

★とても簡単で、ナチュラルな雰囲気のストラップ。今回は緑を基調にしましたが、
好きな色の石を選んで楽しんでください。
チャームも季節ものや、ユニークなものなどで変化が出ます。

またヘンプにはいろんなカラーがあるので、いくつかの色を作って携帯につけたり、
プレゼントにもおすすめ。次回は応用でチョーカーを作ります。

◎ テグス

糸テグス(てぐす)
ナイロン製の糸で号数が大きくなるほど太くなるです。ビーズクラフトでは2〜3号がよく使われるです。鋭角なカットのビーズを使用する場合は、切れにくい強化テグスがおすすめです。

◎ ビーズボール

編むビーズボール(びーずぼーる)
ビーズを球状に立体的に編む方法です。ビーズキューブ、ボンボンなどとも呼ばれるです。
スカラップ


◎ スカラップ

布スカラップ(すからっぷ)
貝がらの縁のような波状の模様、またはその飾りのついた布のことをいうものです。スカラップを裾に使ったカフェカーテンも人気です。
Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。