クリスマスリースのバッグチャームの作り方

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

クリスマスリースのバッグチャームの作り方

bagcharm.jpg

クリスマスシーズンですね。

友人からビーズのバッグチャームをつけたいけど、皮が傷つきそうなので。。といわれてフェルトを使い、作りました。

ビーズを縫い付けるのはビーズ刺しゅうとして人気がありますね。
どこの家でもできるように、刺しゅう糸を使わないで、普通の糸と針でやってみました。

ちょっと民族風なイメージで、ビーズを組み合わせました。

クリスマスカラーの緑と赤、金ですが、白だけ、金だけ、またスワロフスキーで作るともっときれいですね。

これは簡単にできるので、参考にしてください。

材料

緑のフェルト 5cmの円が2枚
糸 針
クリスマスベル 1個
丸カン 1個

丸小ビーズ 緑 270個前後
  〃   金 120個
  〃   赤 120個
丸大ビーズ 金 10個

作り方

1.フェルト空き缶などで円を書いてドーナツ型にカットする

2.真ん中の円の周囲に緑のビーズで5mmずつ刺していく。

3.真ん中のフリンジを作る。2の緑ビーズ1個目に金、赤、緑の順でビーズを通し、緑のビーズからでた糸を赤と金に戻して最初の緑のビーズに戻る

4.同じように真ん中の1周フリンジを作る。フリンジのビーズの色の順はいろいろかえてみるほうがかわいい。

5.フリンジが終わったら中心から針に緑2個、金1個、緑1個
赤2個を通し、円の外周に針を通す。同じように1周刺しゅうしていく。

6.表が終わったら、針を休めて、もう一枚のフェルトを別の針で
縫い付ける。
円の外側にフリンジをつけていく。作り方は5とおなじ。ビーズの数は
円の下のほうにいくほど多くすると、長くなる。下部分だけフリンジのときに丸大ビーズ金をとおす。

7.終わったらクリスマスベルのひもをフェルトに通し結ぶ。
その紐に丸カンをつける。バッグに合わせてチェーンや皮ひも、キーホルダー金具やリボン、ブローチピンなどをつける。

★大きさを変えるといろいろ作れますね。
小さくすると、ストラップやペンダントに。
大きく作れば部屋に飾るミニリースに。

モルガナイト(モルガン石)
はベリル「緑柱石」のピンク色の
ものをモルガナイトといいます。名称は宝石学のクンツ博士が宝石愛好家のJ・P・Morgan
の名前にちなんでつけました。

このピンク色は含有されるマンガンの作用によるもので、愛情、清純、優美を象徴する
鉱物とされています。

洞察力と鋭い直観力で、物事の真実を見極める力を養うとされています。
また思いやりと知恵を与え、思考を明晰にして無意識的な恐怖心を解消する効果が
あるとされています。

心臓や肺の治療に用いられ、呼吸器系の不調を改善する力があると
いわれています。

◎ ハトメ

ハトメ(はとめ)
中心に穴のあいた金具です。布や革に使う場合は穴の補強だけでなく、デザイン的な飾りとしてもよく使われるです。


◎ 並縫い

並縫い(なみぬい)
表と裏の縫い目が揃うようにまっすぐに縫う、最も基本の縫い方です。縫い目は0.3〜0.4cmに揃えるです。


◎ Dカン

金具Dカン(でぃーかん)
英文字のDの字に似た形の金具です。レザークラフトやバッグなどの持ち手、犬のリードをつくるときなど、ひも状のものを通すのに便利です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ


Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。