古布ビーズのかんざしとヘアピンの作り方

ビーズアクセサリーレシピと天然石

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

Sponsored Link

古布ビーズのかんざしとヘアピンの作り方

furununo.JPG

かんざしを作りたいけど、面倒、夏祭りなどにつけていきたいけど
作る時間がない・・・

でも簡単に作れる方法があります。

それはストラップなどのビーズをリフォームする方法。

浴衣にあわせるのに、1番なじむのは古布ビーズだと思います。


ついているので、それを生かしたまま、かんざしのイメージに

変化させて見ました。

3個ついている古布ビーズの2つをかんざしに使い、1個は
ヘアピンにつけて、アレンジを楽しめるようにしました。

かんざしの方は、茶蝶貝や、とんぼ玉をを使って夏の雰囲気を
さらにアップ。

ヘアピンはシンプルに、水晶と組み合わせています。

材料

かんざし金具 1個
ヘアピン 1本
丸カン 9ピン チェーン2cm

古布ビーズ3個(リフォーム)

茶蝶貝 1個 とんぼ玉1個 フローライト4mm 6mm
淡水パール 水晶ドロップ

作り方

1.ストラップのパーツを全部はずしてばらばらにする

2.かんざしの1つの穴に古布ビーズ、フローライト4mm+
茶蝶貝、フローライトをつけた9ピン、古布ビーズ(不要な丸カンははずす)をつける。

3.真ん中の穴にフローライト4mm 6mm、とんぼ玉と
フローライト4mm、フローライト6mmと淡水パールを
つけたピンをつなぐ。

4.最後の穴に、フローライト6mmと淡水パールを
つけたピンをつける

★3本の長さを違えたほうが面白い。

ヘアピン

1.丸カンがついたままの古布ビーズをつける。

2.その丸カンに水晶をつけたチェーンをつける。

★髪が短い人は、このようなヘアピンをいくつか作って
組み合わせて使うと楽しいですね。

今回は
古布ビーズを使いましたが、夏らしいとんぼ玉などを利用するのも1つの方法でしょう。

ストラップはほかのアクセサリーと違い、たいてい、カニカンで金具とつないでいることが多いですね。

なので、簡単にはずして、ほかのパーツと組み合わせることができるので重宝します。

ストラップはたくさん持っている人が多いので、このようなアレンジをしてパーツを活かすのもおすすめです。

また浴衣やアウターに合わせたとんぼ玉をヘアアクセサリーに利用して

トータルコーディネートしてみるのもかわいいです。

夏を思い切り楽しむために、遊び心で工夫してみませんか。

スモーキークォーツは茶色の色合いから煙水晶と呼ばれる石。
アトランティスでは霊媒に、ケルトやスコットランドでは予言や透視に使われ、
ネイティブアメリカンには強力な保護力を持つと信じられていました。
また古代ローマではおもにこの石を印章に使っていたそうです。

過去生の記憶にアクセスし、自分の過去に繋がるといわれています。
肉体と魂の安定、完全な統合を図るパワーがあるそう。
そして恐怖や不安、焦りを取り除き、感情を穏やかにリラックスさせる効果も。
潜在意識を引き出し、探究心を刺激して知性を向上させ、また独立心を強めるので、
ビジネスをはじめるときに用いるといいそうです。原石を手に握ると直観力や創造性をひきだし、
また疲労回復にも役立ちます。不眠には枕元におくと効果があるといわれます。

風水的には貯蓄運をアップするので、通帳などと一緒に保管がベスト。
その場合は丸いものがいいそう。
この石は不安定な感情をのぞき、自分や他人を愛せるようになり、また夢を実現させるパワーも。
疲労がたまる仕事の人はこの石でストレスがたまらず、持久力が付くそう。石を右手にもつと
イライラを抑え、潜在能力を高めるそうです。
ただし放射線で色をつけたものは使わないようにしましょう。

◎ ヤットコ

ヤットコ(やっとこ)
ペンチのことです。はさむ面の形状の違いで平やっとこ、丸やっとこなどの種類があるです。

◎ ゲージ

ゲージ(げーじ)
編み地の大きさのことで、10角に何目、何段あるかを示したものです。試し編みをしたものが、編みたいものの指定ゲージと同じなら、仕上がりも同じサイズになるです。


◎ クロスステッチ

クロスステッチ(くろすすてっち)
×印に規則正しく刺していくステッチです。広い範囲を刺す場合は往復して刺すときれいです。布目を数えやすい専用の布や抜きキャンバスと呼ばれるシートを使うと便利です。



Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。