ビーズアクセサリーレシピと天然石

TOP

プロフィール

薔薇ピアス

天然石が大好きで、ビーズアクセサリーつくりを独学で楽しんでいます。

ビーズアクセサリーの作り方の参考になればうれしいです。

ビーズアクセサリーを手作りしてみませんか?

おしゃれの基本アクセサリー。スワロフスキーやチェコビーズ、シードビーズや天然石ビーズなどを使って自分で簡単に手作りすることができます。

ネックレス、ブレスレット、ピアスやリング、ストラップやヘアアクセサリーなどさまざまなアイテムを作りませんか?プレゼントにもおすすめです。

薔薇

ビーズアクセサリーのレシピを公開しています。ネックレス、ペンダント、ピアス、イヤリング、指輪やストラップ、アンクレットやヘアアクセサリーの作り方など参考にしていただけるとうれしいです。
Sponsored Link

ビーズアクセサリーレシピについて

ビーズアクセサリー

女性の間で大人気のビーズアクセサリー作り。自分の好きなデザインを作り出せる、オリジナルのファッションアイテムを作れる、買うより低価格・・など人気の高い趣味となっています。また自作のビーズアクセサリーをネットやフリーマーケット、レンタルボックスなどで販売して副収入を得ている人も多いようです。


ビーズアクセサリーにはネックレス、ペンダント、ピアス、イヤリング、指輪やストラップ、アンクレットやヘアアクセサリーなどいろいろなものがあります。

使う素材も、丸大ビーズ、丸小ビーズなどのシードビーズやとんぼ玉、チェコビーズ、アクリルビーズ、メタルビーズ、人気のスワロフスキービーズから天然石ビーズまでさまざま。

丸大ビーズは丸小ビーズよりもひとまわり大きいサイズのビーズです。丸小ビーズと同様、パーツのつなぎにも使えるです。大きさは約3mmです。竹ビーズは 竹のように細長い形をしたビーズです。五厘竹(約2mm) 五分竹(約15mm)まで、長さによって名称が異なります。 9ピンは ビーズを通して丸ペンチで先端を丸め、ほかのビーズとつなぎあわせる金具です。数字の9に形が似ているため、こう呼ばれています。 便利なシャワー台はピアスやヘアアクセサリー、 イヤリングやブローチなど、モチーフを固定させたいときに使うと便利な台です。パーツをテグスなどで台の穴の部分に固定できるものです。 このように、パーツや素材、ビーズでも多種多様なものがあり、その組み合わせは無限に楽しめるといってもいいでしょう。

一口にビーズアクセサリーといっても、チェーン、皮ひも、テグス、ビーズステッチ糸、グリフィン糸、レース糸、ヘンプ(麻)、リボン、ゴム、ワイヤーなど多くの副素材があります。

ここでは、材料が揃えば簡単にすぐできるシンプルなアクセサリーから、糸などで編みこんでいくビーズステッチ、ビーズクロッシェなど本格的にハンドメイドを楽しめるものまで、いろいろなジャンルのビーズアクセサリーの作り方・レシピを紹介していきたいと思います。 たとえば、ビーズステッチだけでも、ペヨーテステッチ、ネッティング、少しずつ縫い目同士を重ねながら縫い進めるヘリンボーンステッチ、ブリックステッチ、スパイラルステッチなど数え切れいないほど種類があります。 同じビーズを使ってみ、手法が違うとまったく違う表情を見せてくれるのがビーズアクセサリーの楽しみの1つではないでしょうか。 当サイトは手作りを楽しむ上でのお手伝いができれば幸いです。


Templete Produced By 『超時空戦略タイムシフトアフィリエイト』



Sponsored Link

記事検索

Google

★ご存知ですか?
ビーズレシピに関して、このような用語が注目されています。 
ビーズ リング レシピ
ビーズ ピアス レシピ
ビーズ ブレスレット レシピ
ビーズ ストラップ レシピ
簡単 レシピ
無料 レシピ
ビーズアクセサリー レシピ

サブコンテンツ